2012年10月06日

村上春樹

【直言極言】偽善も極まる、文化人達の反日メガネ[桜H24/10/5]




村上春樹さんが朝日新聞に書いたコラムについてのコメント動画です。
村上春樹さんは、中国の文化がすばらしく、韓国の文化がすばらしく、
日本はこれ以上ことを荒立てるなとするコメントを書いています。


国境を越えて魂が行き来する道筋だとする村上春樹さんの意見ですが、
いかがなものかと思わざるを得ません。


もともと私達の国の領土である尖閣諸島の国有化を
中国があれこれ言う筋合いはありません。
この主権の問題を村上春樹さんは「単なる実務的な問題」
と書いているのです。


主権をかけて争っている問題が「実務的な問題」だというのです。
もともと無国籍な小説を書かれている方ですが、
国家の基本的な主権の問題については、「安酒の酔い」だというのです。


歴史と伝統がまったくなく、今を生きているだけの小説を
書いている小説家の見識はこのレベルなのだということです。
タグ:村上春樹
posted by 水島 at 03:19| 水島総